雨のち晴れ

子育て・考えたことやたわいのない日常を綴った日記です

小学生

たんじょうび

三男だけが予定がなく、暇を持て余してどうしよもないので、買い物がてら、ショッピングモールに連れて行った。 そこで面白い商品が色々置いてある雑貨屋さんにふらっと立ち寄り、1000円ほどで買えるミラーボールを見つけると、長男の誕生日に買いたい。お金…

スマホにまつわる奇病

あなたは知っていますか? 今、世界でスマホに纏わる奇妙な病気が流行っているという話を。 朝から晩までスマホをいじっている人の間で、スマホが手にくっついて離れなくなってしまうという奇病が流行っているらしい。 だんだんとスマホが皮膚に癒着していき…

高校の文化祭でみた青春

次男と高校の文化祭に行ってきた。 というのも、サッカーで一緒ののママが塾の面接で先生に高校の文化祭に行ってみるよう勧められたと話しているのを聞きつけたからだ。 早くから行きたい高校が決まっているといないでは勉強に対するモチベーションが全然違…

残念な読書感想文

お盆前だったか、三男の読書感想文につきあった。 図書館で三男が選んできた本は『かいけつゾロリ』シリーズのなんだっけ?花嫁がなんちゃらの巻。…ゾロリもいいけどさ…もういいでしょう、ゾロリは。散々読んだじゃないの、ゾロリは。 どんどん好きな本を読…

読書感想文と読書について思うこと。

今年の夏休みも読書感想文が必須課題になっている。これってけっこうめんどくさい。特に低学年は勘弁してよと思う。 さすがに 次男あたりはもう読書感想文は手伝わなくても何とか形になりそうだけど、小4の三男は苦戦するだろう。そして、親がノータッチだ…

こっそり『あっぱれ』をあげたケンカ

ここのところ、次男の問題と、更年期と思われる首から上のほてりと頭痛、それとも軽い熱中症?とも思われる症状に心身疲労状態。健康であるというのは大事なことだ。若い時はそれが当たり前だったけど。 若い頃といえば、昔は占いに右往左往していたものだ。…

ヤンキー予備軍

夫がヤンキーあがりだというのは知っていたのだが、私達の世代は大して珍しいことでもなく、あまり気にしていなかった。 かく言うこの私も、中学生の頃のスカート丈は床上10cm、カバンもぺったんこだったが、非行少女というよりもそれはむしろそれはファッシ…

自分はどうありたいのかという事を考える時間

下書きのまま、どうにも落としどころがなく放置していた記事です。 もや~っとしたまま書きます。 子供達の会話を見聞きしたり、ちいさな揉め事について聞かされた時、“うーん…どう言えば良いものかと困ってしまうような事例が多くなってきた。小さい時のよ…

子供を見守るという忍耐

自分のなかでこれを言ったり、やったりしてしまったらダメな親だよなあといういくつかの事があるが、コントロールがきかずに「あ~、言っちゃった」と思う時がある。 ゴールデンウイーク中の次男のサッカーの試合での様子は残念すぎた。あぁ、残念な息子。残…

小学校卒業。長男の成長を振り返ってみた~小学校編~

よく考えてみたら、長男は私の幼少時代に似ているのだった。家ではよくしゃべるし、我が強いのだが、1歩外へ出て集団に入ると萎縮してしまい、おとなしーくなってしまう。それを人は内弁慶と言う。ただし、私はあそこまでしつこく泣かなかった…多分。 小学校…

まさかのヤル気スイッチ、こんなところにあったとは…

…ちなみに、真剣に子供のヤル気スイッチについて真剣にお悩みの親には参考にならない話です… そういえば、最近三男の様子がおかしい… 昨日、私にまた、早く風呂に入れと言われる前にチャッチャと服を脱ぎながら三男が私に言うには、 「ぼく、生活習慣ついた…

欠席連絡カード

インフルエンザA型が流行していて、学級閉鎖が、相次いでいる。 流行に乗り遅れまいと次男も土曜日から発症。家に籠っている。リレンザのおかげで熱も程なく下がり、今日も暇すぎる一日を過ごしている。 そんな暇な次男にとって、欠席の時に友達が書いて持っ…

とんでもアプリ『斉藤さん』で見られる子供達のゲス現象

次男がスマホを持っているR君の家におじゃまして遊んで帰ってきた。 「ママー今日スゲー面白い事あった!」 と言うので、なに?なに?なにー?とよりによって3男まで一緒になって話を聞いてみたら、とんでもない話だった。 『斉藤さん』という、知らない人…

自分がダメ人間だと落ち込んだ時の立ち直り方(私限定?)

若い時は、まあーくだらない事で落ち込んだものだ。若いっていいやね… 大学の時、寝坊して絶対行かなくちゃならない一限を遅刻しそうになり、これは不味い!とにかく急げと電車に駆け込んだのだが、寝過ごしてしまい、終点まで行ってしまった。 もうダメだ。…

5年9ヶ月

東日本大震災で津波にあった福島の7才の女の子の遺骨の一部が見つかったという。5年9ヶ月。5年9ヶ月。そんなに長い間、お家に帰れずにいたなんて。 あの震災以来、たくさんの人の人生が変わってしまった。 あの日、長男と次男は胃腸炎で揃って幼稚園を休んで…

通信簿を見て反省して新たな気持ちで頑張る3日間

今年もあとわずか。 うちの小学生諸君には、通信簿を見て、自分を振り返り、来年の目標などたててもらいたいところだ。 なーんて言葉が出てくるところをみると、うちの子供達の成績がいかにパッとしないか、想像がつくだろう。 長男は右手骨折の為、左手でテ…

12の春~ママは何でも知っている~

昨年までは(5年生までは)女子と仲が悪く、喧嘩ばかりしていたサッカー6年男子チーム。 『あいつはすぐチクる!』だの『○○のことよくもイジメたな!』など大騒ぎをしているのを何度諌めたことか… だが、このところ、ビミョーに変化している…♡ 面白いので、…

頭のいい子にならない、ママの行き当たりばったりの戦略

3男には、3年生のうちにどうしても勉強習慣をつけさせたいと色々と試みている。だが、なかなか上手くいかず焦っている。こんな調子で高学年までいったら、3男は確実に落ちこぼれるだろう。恥ずかしいのだが、これまでの私の努力の軌跡を失敗例として残し…

『ぼっち』恐怖症

運動会が終わり、次は社会科見学と何かと弁当を持って行く機会が増える秋。 小5の次男が言うには、 「もう、肉だらけ弁当やめて。」 肉だらけ弁当とは、6年男子で流行っている焼肉弁当の事だ。ご飯の上に肉がびっしり敷き詰めてある。 「何で〜?。あんなに…

がんばった 運動会

昨日、小雨混じりの天気の中、無事に運動会が開催された。 毎年の事だが、席はとらない。 私は3つの学年を洩らさず見るために移動を繰り返さなければならないからだ。 まずは、二男の棒引きかだから朝礼台前ね、次は三男の花笠音頭だから…体育小屋前か、忙…

日記など。9月23日

この夏、プールに行き過ぎて真っ黒になってしまったうちのチョコボーイ達は運動会を明日にひかえ、少々興奮気味だ。 最も興奮しているのはチョコボーイ2号。さっきから意味のないジャンプのような動きを繰り返している。何処かで見たことがあると思ったら、…

子供とゲームとの付き合い方について思う事

私は以前から子供にゲームにを与えるのが嫌で、買って買ってと散々せがまれたが、かなり渋った。 ゲームは面白い。かつて私もファミコンに熱中したし、ゲームセンターにバイト代の殆どを貯金した時期もある。今はあの頃とは比べものにならない程進化した。 …

子供の遊びにお金は必要か

最近の小学生というのは放課後、遊ぶのにお金を持ってくるのが普通なのだろうか? 駄菓子屋にいく、ショッピングセンター内のゲームセンターにいって遊びたいというなら当然お金が必要でしょう。(如何なものだが…) しかし、小学校に集合して鬼ごっこやサッカ…